おぴお

限界突破で更新します。

肉の事

やぁ

 

今回、台風に地震と何かがどうかしている…

今回はニュースにもなっているのでこの内容は伏せておく。

 

敢えて俺はこのまま馬鹿言ってるスタンスを取る、確信出来る情報も無いからね

そんな中、つべを見てましたよ、気付けばこんな時間と思いはてブ更新しなくちゃって思った訳よ

昨日のニュースで中南米産牛肉注意って言う記事があった訳よ

安い焼き肉の正体〜TPPで輸入が加速する中南米産牛肉に注意!- 記事詳細|Infoseekニュース

TPPで制限が完全に緩くなった日本なんだけど、メキシコでは、牛を早く成長させるため、薬物投与が日常的行われているようだ、クレンブテロールと同系統のジルパテロールが投与されている、これは家畜を早く太らせる目的で使われている

では、日本ではどの様に判断すれば良いのか?、スーパーで購入の場合は表示義務が何とか生きているので回避は出来るのだと思うが、外食で大手焼肉店などの激安カルビなどは要注意だそうだ、見分け方は1皿400円以下なら成型カルビと思って良いだろう、つべで肉を調べれば人口の霜降り肉の作り方が簡単に見れるだろう、外食で肉料理は多いので正直、外食をするのなら、諦めて外食を楽しむしか無いだろうな

 

多分TPPの影響で色々な食品の規制が緩くなるだろうね、そんな中自分で選別出来る様にしておく必要もあるだろうね

大手牛丼店だってこれからは分かりませんからね一様思ったよ、俺も一時期めちゃくちゃ牛丼店行きまくってたからね、あの時はお世話になったから何とも言えないよ…

でも成長促進剤って昔、上海蟹に入ってたりとか言う話しあったよね、これが人間が摂取すると髭が生えたり、色々あるんだろうな

でもさ、プロテインの話しになるけど、ホエイが動物性タンパク質で、ヨーグルトで上に浮いた白い透明な液体の部分でしょう?

あの動物性タンパクは吸収率が良いからトレーニング効率がいいってことなんだろうけど、それに比べてソイは植物性タンパク質で豆だよね、有名なのがソイジョイだよね、植物性タンパク質何より健康を最優先で、デメリットは吸収率があまり良く無いようだホエイと比べるとね

 

ホエイとソイとかって自然なんだけど、流石に薬物のホルモン系だと思うんだけど、コレを人間が投与すると、とんでも無い事は予想される、一度の摂取ならまだしも、知らず識らずのうちに、多量摂取してしまったりするとコレも問題が出るだろう

でも食いもの食える時は食っとけみたいな感覚を理解出来る、だがそれと同時にロハス的な思考も時として大切なのだと切に思う

 

また明日では