おぴお

限界突破で更新します。

古着と便利の狭間に思うこと

危うく台風の涼しさでパンイチと言うコードネーム忘れるところだったぜ

と言うことでまた、暑さがまた戻ってきたなぁ〜

現実問題、今パンイチな訳よ、服持ってない訳じゃないよ暑いから、服着てねーってだけよ

でもね俺、ミニマリズムで断捨離したらね、一年を通して使う服ってどれくらいあるのって?思ってね

夏限定の話だけど俺Tシャツ5枚ぐらいでポロシャツ5枚ぐらい持ってる訳よ、

これで用足りる訳よ、これでも多い方だと思うようになってきた、だってこの中には使ってない服が1〜2着あるからね現に、ポロシャツがユニクロで買ったやつでTシャツとかシャツは古着屋さんで買ったやつよ、

古着屋で300円セールかなんかの時買ったやつ、多分300円だったと思う、買った所は古着屋さんのハンジローで買ったかな、古着屋さんじゃ無いけどチチカカも良いよね、でも今ハンジローってどうなってんの?って思ってさ検索したらHanjiroって2013年時点で古着リサイクルのチェーンに吸収合併されたような話がありましたよ〜、でも確かに地元のハンジロー潰れたもんな〜でも古着屋は安かった思い出があるなぁ〜

やはり、ネットフリマのメルカリやラクマが出て来たからね〜安い服いっぱい売ってるしね、店舗販売でしかも価格安い物だとやっていけないのかもね…

でも考えてみれば古着屋だけどもう5年ぐらい同じ服着てるからね、ユニクロのポロシャツも5〜6年ぐらい使ってるよ、はっきり言って最近服全く買ってないよ

 

現に今パンイチだしね

 

夏だからだろって話だけどさぁ

 

下手すれば1000円以内で上下揃えられる時代に突入してんじゃ無いのか?

 

今ハンドメイドマーケットアプリで自分で作っちゃうよなんて人多いしね、アプリでミンネだっけ、あれでアクセサリーとか、帽子とか手袋、靴下、ぬいぐるみとか色々売ってるしね、ハンドメイドだから多少値段は張るけども、なんか魅力は有りますよね手作りだしね

 

便利を追求するとその先は精神概念に行き、自身物欲を客観視してしまって、コレって本当に自分に必要って問い掛けると、あっても無くてもどっちでもいいってなって、結局買うか買わないかと言う決断自体もどうでも良くなり、買わずに放っておくみたいなパターンに落ち入るのは、良くも悪くもあるのだがこの判断は自然の流れなのだと思う場合がある訳よ

 

ってパンイチのヤツが言っていたよって話です。

 

もう1人の僕?はい遊戯王かって話、今回はこのネタは置いておくよ

そろそろワイは寝るで、そんじゃーまた明日〜♫